TOP > コンセプト > プランニング

プランニング

プランナーによる自由度と
クオリティの高いプランニング。

グレースコートシリーズでは、お客様に心からのご満足を提供するため、
空間設計のプロフェッショナルである建築家とプランナーによる
プレゼンテーション方式を採用しています。
建築家ならではの豊富な知識とすぐれた意匠性で、
お客様のご要望を的確且つスタイリッシュな形でプランニングすることが可能です。

  • 「理想の暮らし」が、住まいになる。

    グレースコートにおけるプランナーは、実際の図面制作などの設計業務に携わるのはもちろんですが、「お客様」と建築を手がける「建築家」の間を取り持ち、両者のコミュニケーションを円滑に保つという役割も担っています。
    そこでわたしたちが大切にしているのは、お客様のライフスタイルに対する入念なヒアリング。普段身につけているものの嗜好や、趣味、家族構成…。お客様が日々過ごす時間の様々な場面に見え隠れする、暮らしの理想像を引出し、建築家と共有していくことで、お客様のイメージ以上の住まいのご提供を可能にしています。

プランニング・ポリシー

その形を描く、こだわりのプロセス。

  • 意志はプランで示す、
    わたしたちのポリシーです。

    プロフェッショナルの視点というのは、時に柔軟な発想を阻害しかねません。そこでわたしたちがヒアリングする際に気を付けているのは、「聞き出す・引き出すことに注力する」こと。こちらの都合や分野における一般論を押し付けるのではなく、お客様の自由な発想をいかに住まいに反映させられるかを目標に、打ち合わせが進んでいきます。

  • 「見える化」と「共有」がポイント。
    パースによるプレゼンテーション。

    グレースコートのプレゼンテーションの場面では、一邸一邸の間取り図の確定後、パースを作成し、お客様に視覚的に建物のイメージをお見せしています。
    実際の仕上がりを3Dのビジュアルで確認いただけるので、お客様のイメージをより具体的にすりあわせていくことが可能です。

  • プラン例
  • 施工例紹介
▲ページトップへ